<   2017年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

月を追う

11月27日(月)21:04

a0314113_09524147.jpg



「そうだ!月を撮ろう!!」

と思い立ち、庭に出ました。
夜空にチャレンジしているうちに少しずつフットワークが軽くなっているような気がしてきました。
どんどん物忘れも多くなり、カメラも毎日触っていないと操作を忘れてしまいます。
月を撮っていると一か月の速さを感じますね!
被写体に向き合っている時間、被写体のことだけに集中している瞬間はとても充実していて、結構楽しいことに気が付いた今日この頃です。






[PR]
by koyari2013 | 2017-11-27 23:52 | 夜空 | Comments(2)

光のトンネル

a0314113_14284016.jpg



たまには光の中へ入ってみるのもいいかなと思いまして。^^
童心にかえった夜。



[PR]
by koyari2013 | 2017-11-25 23:27 | 建造物・石造物 | Comments(0)

初冬の頃を楽しむ ③

①、②、の続きです。

11月23日(木)
勤労感謝の日。
家でのんびりするつもりが、お天気に誘われてドライブとなりました。
帰宅後、久々に友人とお散歩。


a0314113_23143390.jpg



一日の締めは、やっぱりこの風景です。


a0314113_23154605.jpg



しばらくすれば、また白と青とグレーの風景が広がる長くて厳しい冬がやってくるでしょう。
この季節はあっという間に暗くなっていきます。
山の表情もどんどん変化します。


a0314113_23190455.jpg



空に目を向けているうちに、すっかり寒々しい色に変化していました。
山の上に笠雲発見。


a0314113_23201262.jpg



西の空、夕焼けはあきらめた方が良さそう・・・。


a0314113_23204792.jpg



三日月が出てきました。
三日月の撮影にも心惹かれましたが、今日はやめておきましょう。


a0314113_23214069.jpg



a0314113_23221504.jpg



a0314113_23232645.jpg



この笠雲のあと、あたりはどんどん暗くなっていきました。
待通りの夕焼けは見ることができませんでしたが、自然にどっぷりつかった勤労感謝の日となりました。




[PR]
by koyari2013 | 2017-11-25 17:30 | 空が広がる風景 | Comments(0)

初冬の頃を楽しむ ②

②からの続きです。

11月23日(木)車山高原(長野県茅野市)にやってきました。

a0314113_22332713.jpg


標高1700地点まで足を延ばしてみました。
左に気象レーダーが見えます。
予想外に雪が多くびっくりしました。


a0314113_22364880.jpg



レンゲツツジが綺麗だった高原もすっかり冬です。
(その時の様子は、こちら「レンゲツツジを見に行こう」
一応真冬の装いでやってきましたが、冬山散策仕様ではなかったので散策はあきらめました。


a0314113_22402115.jpg



自分の足跡を振り返ってみました。


a0314113_22410129.jpg



ツツジで真っ赤だった散策方面は灰色の雲が広がっていました。
極寒の悪天候の時はどんな過酷な環境なのだろうか・・・と想像するだけで身震いがします。


a0314113_22423833.jpg



気温が下がればガチガチの氷の世界でしょう。


a0314113_22444753.jpg



予想外の風景に出会うことができました。
次に訪れるのは春になって暖かくなった頃ですね。
「それでは、まだ来年ね!」
そう思いながら、帰路につきました。


③へ続く・・・。



[PR]
by koyari2013 | 2017-11-24 17:30 | 空が広がる風景 | Comments(0)

初冬の頃を楽しむ ①

a0314113_18094148.jpg


今日は勤労感謝の日。
家でのんびり過ごす予定でしたが、お天気が回復してきたので車山高原へやってきました。
八ヶ岳裾野に広がる風景は、いつきても何度見ても飽きることがありません。


a0314113_18074656.jpg


スキー場はオープンに向けて準備中。
紅葉とスキーシーズンの狭間の祝日は、観光客がほとんどおらずちょっと寂しいものがありました。


a0314113_18055356.jpg


観光客の車がいたとしても片手以下の台数で、写真も撮りたい放題です。
先月に富士山を見るためにやってきた場所のお土産物屋さんは閉まっていました・・・。


a0314113_18164761.jpg


駐車場には雪。
まさか、こんなに雪があるとは思っていませんでした。
先月は、紅葉や山々を写真にとる人たちが大勢いました。
賑わっていたのが嘘のようです。


a0314113_18183495.jpg



ここからみる夜景も綺麗なんだろうなあ。
でも、さすがに夜に来る勇気はありません。
今日は気温が緩んでいたので道路が凍結しておらず、本当に良かったです。


②へ続く・・・。
[PR]
by koyari2013 | 2017-11-23 18:23 | 空が広がる風景 | Comments(0)

夜空を眺めよう

11月21日(火)23時頃

a0314113_18230486.jpg



うつらうつら居眠りしているうちに23時頃になってしまいました。
星空観察どうしよう?・・・と、この時の気持ちは中止に傾いていました。
それでも念のためにそっと夜空を見てみると、満天の星空が広がっていました。


a0314113_18251419.jpg



空には大きくオリオン座。
写真からは星が多すぎて、逆にわかりにくくなっていますね^^

この星空のためなら寒さなんてなんのその!
と、完全防備で眺めていたのでした。
(体力勝負!です。^^)



[PR]
by koyari2013 | 2017-11-22 18:31 | 夜空 | Comments(4)

三日月

a0314113_20565985.jpg



夕暮れ時、薪を運び入れながら何気なく空を見ると、細い三日月が浮かんでいました。
つい先ほどまでは山が赤く染まって暖かい雰囲気だったのに、日が沈むと急に物寂しくなってきます。
久しぶりのお月様なので、三脚を持ち出して撮ることにしました。


a0314113_21012433.jpg



まだ5時前後とはいえ、気温0度。寒い寒い。


a0314113_21030246.jpg



寒くなる前は「冬も星空や月を撮るんだ!」なんて思っていましたが、すでに挫折しそうです。



[PR]
by koyari2013 | 2017-11-21 21:18 | 空が広がる風景 | Comments(0)

雪山を望む

a0314113_12015586.jpg



この地に越してきてから毎日眺めている八ヶ岳。
四季折々、どの時間帯でも大好きですが、「紅葉と降り始めの雪」を同時に見ることができる今の頃が一番お気に入りです。

a0314113_12122345.jpg



このモコモコ感、見ていて楽しいです。

a0314113_12133051.jpg



山頂付近はどんなに寒いのでしょうか。
雲の流れで、顔を出したり隠れたり。

a0314113_12151727.jpg



雪の境目。
このグラデーションも見飽きることがありません。


a0314113_12162797.jpg



厳しい冬山。事故などありませんよう・・・。

a0314113_12175385.jpg



安全を願いながら、今日もふもとから見上げるのでした。



[PR]
by koyari2013 | 2017-11-19 12:23 | 空が広がる風景 | Comments(2)

秋の那谷寺を歩く 2

11月6日(月)に那谷寺(石川県小松市)へ行ってきました。
その記事は、こちら「秋の那谷寺を歩く」

今日はその時の続きです。
まずは「護美小僧」さまです。

a0314113_18293191.jpg


6月に訪れたときは3体しか見つけることができませんでしたが、今回は5体の護美小僧さまに出会うことができました。


上下左右どこに目を向けても楽しい楽しい!
ただ流れている水路ですら趣があって、いつまでも眺めていたくなりました。

a0314113_18302955.jpg



「木組の猿」さま、今回も出会えてうれしいです。^^


a0314113_18345002.jpg


記念写真を撮ってくださるのでしょうか。


a0314113_18362713.jpg


何気なく撮っていたドウダンツツジ。
周囲のつぶやきに視点をかえると・・・


a0314113_18371422.jpg


粋な計らいですね!(^_-)-☆




[PR]
by koyari2013 | 2017-11-13 17:21 | 神社仏閣・公園・城 | Comments(2)

霊峰白山を望む 2

11月5日(日)16時半頃
(石川県白山市)

前回のブログの続きです。
話が前後しますが、石川県小松市の木場潟公園から白山を眺めた日の前日に、実は別のビュースポットへ白山の夕日を見に出かけていました。

a0314113_23502902.jpg


夕焼けしそうで夕焼けしない、そんな一日の終わりでした。
うーん、残念です。
赤く染まった白山を見てみたかったですね。


a0314113_23542515.jpg



ススキが銀色に染まったかと思ったら、あっという間に太陽が沈んでいきました。


a0314113_23553447.jpg



轟音とともに飛行機が飛んでいきました。


a0314113_23560820.jpg



染まる気配は全くなし。
見学していた人たちも一人二人と帰って行きました。
いつか赤く染まった白山を見ることができるかな。


a0314113_23572039.jpg



「霊峰白山」
白山は、「富士山」「立山」とともに日本三名山の一つに数えられ、
山頂部は「御前峰(ごぜんがみね)」「大汝峰(おおなんじ)」「剣ヶ峰(けんがみね)」で構成されています。

遠く離れていても、生まれ故郷の山はやはり愛着があるものですね。^^





[PR]
by koyari2013 | 2017-11-12 17:46 | 空が広がる風景 | Comments(0)